子供から予想外の言葉が飛び出して、ドキッとしてしまった経験はありませんか?彼らにとっては何気ない発言でも、深い意味を知る大人にとってはギョッとする言葉って、案外たくさんありますよね。

インスタグラムで活躍されるヒナツさんは先日「○い女」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日、娘ちゃんを逆さまに持ち上げるという遊びに付き合っていたヒナツさん。

娘ちゃんを逆さまに持ち上げる遊び。提供:ヒナツさん

体力の限界を迎え「もう無理だよ…娘ちゃん重いんだから」と娘ちゃんに伝えたところ、ちょっぴりドキッとしてしまう発言が返ってきたのだとか…。

ヒナツさん「もうママ無理だよ…」提供:ヒナツさん

娘ちゃんから飛び出た衝撃の発言についてを綴ったこの漫画。当時の心境や、フォロワーさんの反応について投稿者のヒナツ(@hinatsu4410)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――「軽い女だよ」との発言を聞いて、どんなことを思いましたか?

ヒナツさん:まず不意打ちのこの発言に笑いました。そして、子供は違う意味で言っていても、大人が聞くとドキッとする言葉だなぁと思いました。

――なぜ、2回言ったのだと思いますか?

ヒナツさん:大事なことだからでしょうか…(笑)決して重くない、軽い女ということを主張したかったのかもしれません。。

――娘ちゃんには、どういう女性になってもらいたいですか?

ヒナツさん:重すぎず、軽すぎず、フットワークと荷物は軽い女性になってほしいです(^^)

――フォロワーさんの反応には、どういった声がありましたか?

ヒナツさん:面白くてノリの良いフォロワーさんが多いので、「尻は軽くならないよね!」「ちょっと飲みに行こうか…?」など、大人ならではのコメントを頂きました(^^)

 

「体重が重い」という主張を否定しようとしたところ、別の印象を与えてしまう結果となってしまった娘ちゃん。ママが願う通りの、フットワークと荷物が軽い素敵な女性になれますように☺

作品提供・取材協力:ヒナツ