「ソードアート・オンライン(以下、SAO)」は2009年に電撃文庫から発刊され、累計2600万部も売れている超人気作品であり、今年でアニメ10周年を迎える。

そんなおめでたい年に、SAOのアプリゲームである「ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン(以下、SAOVS)」の公式Twitterがハッキングされてしまったのである。

どこかで見たような・・・

現在は復旧したSAOVS公式Twitterだが、ハッキング時の画像がこれだ。

この顔、どこかで見覚えがある。SAOを見た人なら忘れることはないだろう。
SAOの開発した張本人「茅場晶彦」である。

そんな茅場晶彦はハッキング時に「2022年。私がSAOを完成させた年に、このSAOVSが開発された。」とツイートしている。

先ほども言ったように、SAOのアニメは2022年で10周年を迎える。そしてそれと同時に、原作1巻の設定年に追いつくのだ。

その設定を利用して、まるでSAOと同じことが現実でも起きているようにみせるプロモーションだったのだ。

SAOVSについて

SAOVSは「ソードアート・オンライン」のアニメ10周年を記念したスマートフォン向けアクションゲームであり、各シリーズを代表するキャラクターが参戦する予定だ。
現在、クローズドβが行われており、画像のキャラクターが使用できる。


キャラクターごとに特徴的なスキルを使用でき、強大なボスに一人で挑む「ソロモード」と、ほかのプレイヤーと対決する「マルチプレイモード」で遊ぶことができる。

また、ストーリーバトルではオリジナルの舞台設定やシナリオを通し、シリーズの垣根を超えたキャラクター同士の交流が描かれているとのこと。

クローズドβの攻略組の隊長として「湊あくあ」さんが就任し、さらなる盛り上がりが期待されている。
また、今後もリリースに向けて情報が解禁されていくことが予想されるため、是非チェックしてみてはいかがだろうか。

公式Twitter:@saovs_gameinf
公式HP:【公式】ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン(SAOVS)