その名を冠する者にしかわからない「名字あるある」をまとめました。多い名字、珍しい名字、それぞれに共感ポイントがあるんですね〜。

1.


2.


3.

4.


5.

6.


7.