相舞みーさんがTwitterで連載中の作品『何かと無自覚な女子』。小悪魔JKと彼女に翻弄される合法ショタ店長のお話の中から、今回はGW(ゴールデンウィーク)回のご紹介です。

過去のご紹介記事はコチラ↓
魔性のJKの「自然なモテ技」が勉強になりすぎるんじゃが…
好きになっちゃうだろ!バイトの「魔性のJK」が猛威を奮っとるんだが…
小悪魔JKの「思わせぶりテク」に、オトナの理性がぶっ壊れそうだよ!!!

友人二人とカラオケを満喫中のクマちゃんこと熊野。彼女のまわりにいるいつメンの歌唱力はこのようになっているようです…!

早速本編を楽しみたい方はコチラ!↓↓↓

あらすじ


twitter.com@Imy_me281

カラオケにやってきた小悪魔JKの熊野と友人たち。リオ・アカネコンビの歌が終わり室内が静かになると、隣の部屋から気になる歌声が聞こえてきます。


twitter.com@Imy_me281

その歌声に気付き壁に耳をつけるリオ。それを見た熊野とアカネも真似して隣の部屋の歌に耳をそばだてます。


twitter.com@Imy_me281

熊野に限っては「寝れる」というほどの癒しの歌声の持ち主のようです。その後、壁に耳をつけたままの二人を横目に熊野がトイレに行くため席を立ったところ…。


twitter.com@Imy_me281

そこで隣の部屋から出てきた人と鉢合わせたのですが、隣の部屋から出てきたのはなんと彼女のバイト先のショタ店長の日暮だったようです。

はたして日暮店長はいったい誰と来ているのか?先ほどの美声は主は誰だったのか?

本編では熊野と日暮店長のカラオケ後日談も描かれているので、最後まで読んでみてくださいね。

twitter.com@Imy_me281

GANMA!にて『女子力高めな獅々原くん』が好評連載中!

今回ご紹介した作品『何かと無自覚な女子』シリーズの著者・相舞みーさんは、マンガ配信サービスGANMA!にて『女子力高めな獅々原くん』を連載中。女子にも勝る可愛いルックスと女子力の裏に見え隠れする"ある過去"を持つ獅々原くんを主人公としたスクールコメディとなっているので、気になった人はぜひ手に取ってみてください。

こちらの作品はコミックスも第3巻まで発売されているので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。


Twitter:相舞みー(@Imy_me281) / 獅子原 颯太(@shishiharasota)
Instagram:相舞みー(@imy_me281)
pixiv:相舞みー
pixivFANBOX:相舞みー
連載作品:女子力高めな獅子原くん第3巻まで発売中
YouTube:あいまいちゃんねる/女子力高めな獅子原くん