YoutubeやSNSなどで、最近よく「丁寧な暮らし」というワードを目にしませんか? 便利さから少し距離を置いて、今一度自身の生活を見直そうというこの取り組み…憧れを持っているという方もいるのではないでしょうか。

インスタグラムで活躍されるオムニウッチーさんは先日「丁寧な暮らしを目指したお話」を漫画にして公開しました。

あらすじ

今年は「丁寧な暮らしをする」ことを目標にしていると語るオムニウッチーさん。まずはどんなものかを学ぶべく、Youtubeにてお勉強することにしたのだとか。

Youtubeでお勉強。提供:オムニウッチーさん

おしゃれで、優雅に生活するYoutuberさん。しかし、それを見たオムニウッチーさんはこんな結論に辿り着きました…。

優雅な暮らし。提供:オムニウッチーさん

丁寧な暮らしへの本音を綴ったこの漫画。当時の心境や、憧れる理由についてを投稿者のオムニウッチー(@omni_uttii821)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――Youtubeで丁寧に暮らす人を見て、どんなことを思いましたか?

オムニウッチーさん:面倒くさがりの私にはハードルが高すぎて絶対に無理だ!!と思いました。

――「丁寧な暮らし」に憧れる理由は、どんなところにあると思いますか?

オムニウッチーさん:お洒落さと余裕のある感じに憧れるんだなぁと思います。

――今年の目標「丁寧な暮らし」はもう諦めてしまったのでしょうか?

オムニウッチーさん:自分なりの丁寧な暮らしという事で、水を飲むときはコップを使うところから始めようと思ってます。(今のところ思ってるだけ…)

 

少々回りくどい「丁寧な暮らし」を見た結果、早々に出鼻を挫かれてしまったオムニウッチーさん。何事も自分のペースが大事ですよね!

作品提供・取材協力:オムニウッチー