風刺や知識、教訓などをわかりやすく伝える「ことわざ」。聞いたことがないものもたくさんあると思いますが、だからこそ、状況に合ったことわざをスッと使いこなせるようになったらカッコイイですよね。

今回は「ことわざの続き知ってる?」と題して、珍しいことわざをご紹介します。読むと昨日よりちょっと賢くなれるかも。

癖がスゴイ

「糠味噌が腐る」の説明

ことわざの意味や逸話

「糠味噌(ぬかみそ)が腐る」とは、下手な歌や調子っぱずれな歌をからかって言う言葉です。

その歌声によって臭い糠味噌が腐って、より一層臭くなるという意味があります。

音痴にはリズム感が悪くてタイミングが合わせられないリズム音痴や、音程を取ることが苦手な音程音痴、一定以上の高温や低温を出せない発音音痴など、症状は人それぞれ異なります。自分にあったトレーニングを受けることで音痴は改善させることができると言われていますので、諦めないで頑張りましょう!

読み書き

味噌の「噌」は口変に「曾(旧字体)」でも「曽(新字体)」でもどちらでも正解です。

例文

「いい加減歌うのをやめてくれ、糠味噌が腐る」