動画ニュース

動画ニュース

激安エナジードリンク『ミラクルエナジーV』がリニューアルした結果 → ド級のカフェインモンスターが爆誕! 驚異のコスパで無事優勝を果たす

calendar

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! うおおおおおお、約2カ月ぶりの登場だエンナァジイイイィィィッッ! こっちは深刻なエナジー不足だぞォォォォオオオオ!!

というワケで超~久しぶりのエナジー検証は、サンガリアの激安エナドリ『ミラクルエナジーV』をご紹介したい。ご存知の通りけっこう前からある商品なんだけど、どうやら俺が休んでいる間にリニューアルしたらしいんだな。んでその結果、大変なことになってしまったのでさっそくお伝えすっぞ! エナエナ!!

・激安エナドリ

今年9月にリニューアルしたという『ミラクルエナジーV』の250ml缶。それに伴いパッケージも変更になったようだが、嬉しいことにお値段の方はそのままで、俺はコンビニで1本100円(税抜)で購入した。エナドリとしては破格の安さと言えよう。

さてさて、気になるのはどこがどうリニューアルされたか? という点だ。いつもならまず成分からチェックするんだけど、今回はいきなりエナジーテイスティング。つまり試飲から行ってみたい。一刻も早くエナジーをキメたいんだよ、言わせんなって!

プシュッと開けてグビグビ注ぐと……

色は王道エナドリカラー。

・変わらない

飲んでみると、味の方もこれまた王道エナドリフレーバーだ。まあぶっちゃけ安っぽい感じもするんだけど、甘さと酸味が控えめで後味もスッキリしているためクセなく飲みやすい。さすがのコスパだな、うん。ていうより……前との違いが全然分からねぇ。たぶん中身ほぼ同じだろコレ!

まさか、リニューアルしたのはパッケージだけか? フェイクエナジーなのか!? ここで缶に書かれている文字をくまなくチェックし始める俺。すると次の瞬間、気になる表記を発見した。なになに? カフェインが……え?

1缶当たり160mg配合……?

エ、エナッ!? 160mg……? いやいや、だってこの缶250mlだろ? びくエナ(びっくりエナジー)したので成分表示に目をやると、そこには衝撃的な数字が書かれていた。そう、カフェイン量がまさかの……

100ml当たり64mg……!!!!

・激増

ほ、ほんげェェェェェェエエエエ! 多すぎィィィィィィイイイイ!! 64mgってお前、エナドリの中でもトップクラスじゃねーか! これはレッドブルやモンスターエナジーをはるかに上回る配合量である。マジかよ、『ミラクルエナジーV』ってそんなキャラだったっけ!?

ネットで調べてみると、以前の『ミラクルエナジーV』のカフェイン量は100ml当たり45mg。それでも平均よりかなり多めだが、今回のリニューアルによって『ミラクルエナジーV』は、さらなるエナジードーピングを施されてしまったようだ。サンガリアは一体何を考えているのか?

・コスパも激強

ここで忘れて欲しくないのは、この商品が1本100円で売られているという事実だろう。さらにアマゾンで箱買いをした場合、1本当たりの値段は81円という未知なる領域へ突入してしまう(2020年11月6日時点)。価格破壊かよ……! 破壊王なのか、サンガリアは……!!

結論として、激安エナドリ『ミラクルエナジーV』がリニューアルした結果、ド級のカフェインコスパモンスターが誕生することとなった。果たしてこれを超えるコスパ系エナドリが出てくるのか? うーん、しばらく出ない気がすんなぁ。ていうか、出たらちょっと引くなぁ。

少しでも安く、それでいて深くキマりたい人には、この『ミラクルエナジーV』は激しくオススメだ。俺も久しぶりに60mg台を飲んだんでクラっと来ちゃったよ。飲みすぎには十分気を付けてくれい! というワケで今回はここまで。また会おう。エンナァジイイイィィィッッ!!

参考リンク:サンガリアAmazon「ミラクルエナジーV」
Report:エナジーマン(あひるねこ)
Photo:RocketNews24.

★エナドリ関連の記事はこちら → シリーズ「エナジー検証」

Translate »