動画ニュース

動画ニュース

店で食えない!? デニーズのデリバリー・テイクアウト専門店が誕生 / 最安弁当は税別500円!

calendar

飲食業界は生き残りをかけて、依然厳しい状況が続いている。新型コロナウイルスの感染拡大はいまだ衰えを見せず、感染を警戒して家や職場で食事をするという人が増えている。デリバリー業者のサービスはますますサービスを拡大し、イートインがメイン飲食店には明るい未来が見えない……。

そんななかファミリーレストランの「デニーズ」が、都内にデリバリー・テイクアウトの専門店を出店した。ここには客席がなく、イートインは受け付けていない。店で食えないデニーズ? 一体どんな感じなのか利用してみた。

・デリバリー・テイクアウトだけの店

ファミレスの多くは実店舗の営業を続けながら、宅配・持ち帰りサービスを行っている。従来のデニーズの店舗も同様に、通常営業に加えてデリバリー・テイクアウトサービスを実施している。そんななか、東京・新宿御苑にこのお店は誕生した。

メニューを見ると、スイーツなどを除けば、お店の人気メニューがほぼそろっていることがわかる。オムライスやパスタ、サラダにパエリアなど、定番洋食メニューがかなり充実しているようだ。

しかも11月から税別500円の弁当の販売を開始している。500円弁当は日替わりで内容が変わるようだ。

・500円弁当とサーロインステーキ

試しに購入したのは「豚焼肉弁当」(税別500円)「サーロインステーキ」(税別1834円)だ。

豚焼肉弁当は、とくにお得を感じる内容ではないが、デニーズブランドの弁当を500円で食べられると思うと、ちょっとだけ得した気分になる。

サーロインステーキは店で提供しているモノを、そのまま容器に詰めたような感じ。あの味を持ち帰ることができるのはうれしい。

しかし鉄板にのっていないので、味気なさは否めない。よりおいしく食べるなら、皿や鉄板に盛り替えた方が良いかもしれない

・まとめ

利用してみた感想としては、あのデニーズの味を手軽に食べられるのは良いと思う。だが、テイクアウトなら同種のお店としてオリジン弁当がある。品数と価格の両方でデニーズは引けをとっていると感じられた。またデリバリーの観点で見た場合も、洋食のデリバリー専門店は途方もない数存在している。そのなかで存在感を出していくのはかなり難しいのではないだろうか。

とにかく今のまま実店舗のみで営業を続けていくのは難しいだろう。なんとか、このデリバリー・テイクアウト専門店で活路を見出せると良いのだが……。

・今回訪問した店舗の情報

店名 デニーズ新宿御苑店
住所 東京都新宿区新宿1-9-3NBKビル
時間 11:00~23:00

参照元:デニーズ
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

Translate »