今回はしばたまさんの「フォロワーさんのゾッとしたお話シリーズ」から漫画を1つをご紹介します。

以前勤めていた病院で出会った、毎日のように祖父のお見舞いにくる優しい男性…。ある日「ほんの気持ちです」と分厚い茶封筒を渡してきたようなのですが、中にはなんと…。

それではどうぞ↓

※心霊描写はありませんが、怖い話が苦手という方は注意してください。

119953501_3183788741718744_6676585476617728439_n

119858690_1012302292571272_7760513573725144924_n

119699117_182031446718308_2664447426562350045_n

119711047_340725493939248_410427711946893718_n

119816357_675485866440165_5425839881437321071_n

119753316_247481496569875_5865573938561896967_n

119779346_611568522839625_8294743525047070840_n

119820712_634719103898048_4036308986837750913_n

119705014_445896679706995_4240207625610597172_n

ヒェ………。

お、恐ろしい…。毎日来ていたのではなく、看護師さん目当てに狙ってきていたのですね…これは怖すぎる…。誰にも危害が加わることなく終わって本当によかった…。ちなみに、この後お祖父さまは他の病院へ転院することになったのだとか。

以上、背筋が凍りつく病院の怖い話でした…😱

 

作品提供:しばたま