動画ニュース

動画ニュース

『極主夫道』に登場する「ベーコンチーズ蒸しパン」を作ってみた! 甘いとしょっぱいのコンボが最強すぎる!!

calendar

おおのこうすけさんによる、漫画『極主夫道』がテレビドラマ化されるぞー!!!! めでたい~~! 玉木宏さんが主演で、2020年10月11日よりスタートだ。一体全体あの作品が、どのように実写で表現されるのか楽しみでならない。

楽しみ過ぎて落ち着かないのでドラマ化を勝手に記念し、漫画に登場する「ベーコンチーズ蒸しパン」を作ってみることにした。作り方は簡単、蒸しパンにベーコンとチーズを挟んで焼くだけだ!! 

・漫画も読むべし

まずは『極主夫道』について説明しておこう。 “不死身の龍” と呼ばれた、元ヤクザの主人公・龍は結婚を機に主夫に転向。ドタドタバタバタする話である。この龍が器用な上に仕事に熱心で、見た目とのギャップがエグい。めっちゃ面白い。

その第1話や最新話など、いくつかの話がウェブコミック配信サイト「くらげバンチ」にて無料で読むことができる(2020年10月9日時点)。気になった人は今すぐ読んでほしい。そんなこんなで、ベーコンチーズ蒸しパンが登場するのは第54話。

龍の妻・美久が “ヤマパン春のパン祭り” の景品欲しさに大量にパンを買ってきたことにはじまる。なんとかパンを消費しようと、龍が考案したレシピこそがベーコンチーズ蒸しパンだ。シンプルではあるが、美味しそうだ。

漫画でも2コマで終わるように、作り方はとても簡単。大体想像がつくかと思うが、念のため作り方を以下に紹介しておくことにする。

【材料】

蒸しパン:1個
ベーコン:最低3切れ
スライスチーズ:1枚

【作り方】

1. 蒸しパンに切れ目を入れる。

2. 切れ目にベーコンとチーズを挟む。

3. オーブンで少し焼いて完成。

・さすが龍さんのレシピ

原作にビジュアルを寄せるためには、ヤマザキの「北海道チーズ蒸しケーキ」を使用するといいだろう。記者はあいにく、近所のスーパーに売っていなかったのでコンビニの蒸しパンで代用した。

漫画ではチーズがトロッとしていたため、記者はとろけるチーズを使った。しかし、パンやベーコンをしっかり焼くためには、とろけないチーズの方が良かったかななどと思った次第。まあ気を付けるのは、そのくらいだ。

それでは、作り立てを食べてみよう。なるほどなるほど……え、、ウマっ!!!! さすが龍さんのレシピやで。蒸しパンの甘みと、ベーコンとチーズの塩っ気がベストマッチだ。

いやいやいや……ごめん。しつこいようだが、もう一回言っていい? これはマジで美味しい~~! シンプルイズベストやで~~~!! 甘いとしょっぱいのコンボ最強だな。

作中で登場人物が「すごい……まだ全然イケる気がしてきた」と言っているように、ペロッと平らげられてしまう。その割にガッツリ目でもあるので、お腹いっぱいにもなる。重宝すること間違いなしのレシピだ。

テレビドラマで “ベーコンチーズ蒸しパン” が登場するかどうかは不明。しかし、もしかして出て来るかもしれない。そんな期待を抱きつつ、パン片手にテレビ(PC)前で待機夜露死苦! 

参考リンク:くらげバンチ『極主夫道』
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

Translate »