動画ニュース

動画ニュース

ガチャで売ってるマスクを買ってみた! この売り方はアリなんじゃないの?

calendar

新型コロナウイルスの感染拡大はいくぶん落ち着いてきたように感じられる。とはいえ、まだ予断を許さない状況だ。引き続き “3密” を避け、外出時にはマスクを着用した方が良いだろう。

一時の品薄状況を脱して、マスクはどこでも手に入るようになった。場所によっては自販機が導入されたようだが、私(佐藤)は最近画期的な売り方をしているマスクを発見したぞ。その方法とは、カプセルトイ(ガチャ)の自販機だ。一瞬「え!? そんなのアリ?」と思ったけど、よく考えたらコレでいいんじゃないの?

・ガチャでマスク売ってる!?

コロナの感染が拡大し始めた当初、マスクは全国的に品薄になった。ドラッグストアやスーパーマーケットなどでは、早朝に長蛇の列ができて争奪戦の様相を呈していたのだが、現在はコンビニでも雑貨店でも、箱入りのマスクや繰り返し使える洗えるマスクなどが手に入る。

そんななかで、カプセルトイをチェックするのが日課の私はある日、道端に設置された筐体に我が目を疑った。これは!? マスク!

ファッションマスク、1つ400円。繰り返し洗えるUVカット仕様のものだ。マジかよ! ……と思ったけどよく考えたらアリやなあ~。アリだよ、大アリだよ! なんで今までなかったんだろう? 逆に不思議になってきた。ということで1つ購入。

カプセルの中には、ポリプロピレンの袋に入ったマスクが1枚入っている。

さらに袋を開けると、そこらへんのお店でよく売っている接触冷感タイプのマスクだ。これ1枚で400円はちょっと高いような……。同じタイプで3枚500円とか普通に見かけるんだけどなあ。せめて1枚200円だと有難いかも……。

つけてみると、私にはちょっと小さいかも。男女兼用となっているので、もしかしたらこれはSサイズだったかな? 伸縮性が高いので使えなくはないんだけどね。

価格はさて置き、カプセルトイの筐体でマスクを販売するのはとても良いアイディアだと思う。いっそドリンク自販機でもマスクを売って欲しいくらいだ。とにかく、まだまだ油断すべきではないので、マスクを忘れて出かけてしまった時にマスク自販機は使えるだろう。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

Translate »