最近は、男性でも育休をとることが少しずつ増えてきました。けれども、育児の現実をちゃんと理解できていない人がいるのもこれまた事実…。

「育児は大変と言うけれど、一体どのくらい大変なの?」

そんな世の中の疑問に答えるかの如く、実際に育休を取得して感じたことをつぶやいた梅田悟司さんのツイートが話題になりました。

男性が育休を取得して気づいたこととは?

そのツイートがこちら。

「仕事の方が楽」が3回も強調されたこちらのツイートは、なんと約5万5000件もRTされ、多くの育児経験者からの共感を集めました。

育児はやってみないと大変さがわからない

さらに梅田さんのツイートは続きます。

実際に育休を取得し、24時間育児にフルコミットしたからこそ得られた視点。どれもとても参考になりますね。

さらには夫としてどう行動すべきかという適格なアドバイスも。

現実として育休が取れなかった場合や育休が開け仕事に復帰してからも、そこで子育てが終わるわけではありません。どうすれば奥様の負担を軽くすることが出来るのかを考え、具体的な行動に移すことが大切なんですね。

子育ては総力戦

最後に梅田さんはこう締めくくっています。

子育ては総力戦

この言葉を胸に刻み、夫婦で協力し感謝し合いながら、子育てという大仕事に立ち向かっていきたいですね!